トップページ
婚活の基礎知識
結婚活動とは
結婚できない理由
婚活の種類とお金
未婚率が増加する理由
生涯未婚率とは
婚活スキルアップ講座
『森三中』から学ぶ
デート場所即決め方法
婚活する前の事前準備
婚活テクニック
婚活中のメンタルについて
お見合い編 男性
お見合い編 女性
身だしなみチェック
結婚を迫る方法
婚活体験レポート
お見合いパーティー
結婚情報サービス
結婚相談所
恋木神社を参拝
結婚できない事例
こんな男性は要注意
こんな女性は要注意
モテない男性とは
モテない女性とは
結婚は無理と思った瞬間
婚活ニュース
婚活業界マル適印とは?
ラーメン婚活

婚活体験レポート

ここでの『結婚相談所』とは個人事業などでおこなっている結婚相談所を指します。
自分の担当のカウンセラーがつくので、結婚に対するアドバイスや相談にも乗ってくれるので、サポートがほしい方にはおすすめです。

人と人同士のやりとりになるので、自分の希望に合わない人(例えば年収や背の高さなど)でも「この人はとても性格がいい」とか「あまり贅沢ばかり言ってたらダメよ」などと担当の方から説得されたりする場合もあります。

わずらわしいと思う場合もあるかもしれませんが、そういったことがあるのも結婚相談所ならではの特徴です。ビジネス的な部分が感じられると、自分の幸せを本当に考えているのかと感じるでこともあるでしょうが、逆に情緒的に同調してくれるだけのカウンセラーでは、なかなか結婚に辿り着けません。


結婚には多少の妥協も必要です。他人の意見から自分の知らなかった部分を気づかせてくれるのも、カウンセラーの役割でもあります。


結婚相談所に入会する際は、会員数や成婚率だけに目をやるのではなく担当のカウンセラーが信頼できそうも是非、入会の判断の基準にしてください。

結婚相談所に向いているタイプは?

結婚相談所におすすめタイプチェックリスト

体験レポート 〜結婚相談所編〜

気さくな相談員

35歳 女性 

自宅に近くて良心的な料金の結婚相談所に入会しました。

そこにいる相談員のおばさんはすごく気さくな方でしゃべり方で、紹介する相手の選び方といい、アドバイスといい、まるで親戚のおばさんに相談しているような感じでした。

仕事というよりは、世話好きの趣味がビジネスまで発展してしまったような感じです。その相談所のカウンセラーはおばさんひとりでした。

紹介相手を選ぶにも、あまり中間的立場ではなくおばさんの私的見解で選ばれるのが特徴。

優柔不断な私にとっては、悪い気はしませんでしたが、相性が合わない人にとっては、とても相談しずらいタイプの人かもしれません。

例えば、ちょっとおたくっぽい男性だったりすると「あ、この人はだめね〜」と資料に目を通しながら言ってしまう感じです。

薦めてくれる男性は、さすがプロであってまともな人を紹介してくれますが、やはりクセがある方なので、相談員の方と自分との相性は大切だと思います。入会する前に相談者が信頼できるか?どんな人か?などは最低限チェックしてから入会したほうがいいと思います。

定評のある婚活サイト

オーネット オーネット(O-net)
結婚相談所の中で業界最大級の会員数を誇る楽天グループ運営のオーネット。お客様の立場に立った『きめ細やかなサービス』で累計90,000人以上がめでたく結婚しました。たくさんの婚活方法があってどれが良いのかわからないと迷っている方にはおすすめします。

スポンサードリンク