トップページ
婚活の基礎知識
結婚活動とは
結婚できない理由
婚活の種類とお金
未婚率が増加する理由
生涯未婚率とは
婚活スキルアップ講座
『森三中』から学ぶ
デート場所即決め方法
婚活する前の事前準備
婚活テクニック
婚活中のメンタルについて
お見合い編 男性
お見合い編 女性
身だしなみチェック
結婚を迫る方法
婚活体験レポート
お見合いパーティー
結婚情報サービス
結婚相談所
恋木神社を参拝
結婚できない事例
こんな男性は要注意
こんな女性は要注意
モテない男性とは
モテない女性とは
結婚は無理と思った瞬間
婚活ニュース
婚活業界マル適印とは?
ラーメン婚活

結婚したい男性の年収

女性編 ~結婚したい男性の年収~

女性が選ぶ『結婚したい男性の最低限の年収』の投票受付中です。ご投票よろしくお願いします。

『結婚相手は愛があればいい!』・・そんなことはありません!お金は結婚生活をうまくやっていく上で必ず必要なものです。男性と女性の賃金格差は狭まってきたとはいえ、まだまだ賃金の差は存在し、女性は男性の約7割の賃金となっています。(※1)

男性と女性の賃金格差

※1 厚生労働省発表の「賃金構造基本統計調査(全国)2013年度調べ

その為、まだまだ女性だけの収入で生計を立てるには女性のほうが不利という現実の中、女性が結婚相手の男性にある程度の年収を望むのは必然的とも言えるでしょう。

さて、その女性達ですが、実際どのくらいの年収を結婚相手に求めているか?理想的には年収が高ければ高いほど困らないでしょうが、ここでは現実的に最低限これだけないと結婚相手として見られないという額をアンケートで集計しています。

アベノミクスの効果で景気が上向き傾向にあるとはいえ、まだ全体に賃金の上昇が広がるには時間がかかるため実感のない方が大半を占めると言われています。そのような中、どの程度の年収が求められているのか?最新情報を共有しましょう。

参考までに、以下のグラフは国税庁が発表している年収の分布図になります。

統計によると給与所得者の中で年収1,000万円を超える男性の割合は6.2%、300万円台以下の方は全体42.8%となっています。

この調査の対象は『源泉徴収義務者』となっており、官公庁等の公務員、大企業の役員や社員、非正規社員、パート、アルバイトなど働いている方のほとんどが対象となっています。

男性未婚者の年収は?

上記の年収の分布図では、例えば60歳で現役で働いている既婚者の男性も含まれていますので、年収の分布帯の中で未婚者がどれくらいいるのか不透明な部分があります。
そのため、以下グラフでは『'未婚男性(20代、30代)年収』を掲載しました。

未婚男性の年収はこのように分布となり、結婚相手の希望で最多の割合を占める『年収500万円ぐらい』は、20代未婚男性では2.3%、30代未婚男性では、7.7%しかいないのです。中には『年収1,000万以上が結婚の条件』と言っている方も極稀にいますが、実際普通に生活していては出会うことはほとんどないと思っていいでしょう。

理想の年収を求めるなら、結婚してから目指すのが合理的である

結婚相手を探したとき、もともと年収が高い男性はこれまでのグラフをみていただくと分かる通り、なかなか存在しないことが理解できたかと思います。仮に数%存在する高収入の男性と巡りあえても競争率は高いですし、性格や容姿が合うとも限りません。長い間一緒に生活を共にするわけですから、年収だけを妥協せずその他を妥協してしまうと、過酷な夫婦生活を送るだけかもしれません。それではお互いにとって不利益ですよね。

ですので、一番探すべき結婚相手は、『将来性のある男性』!これに限ります。簡単に言えば、2、30代の未婚男性の公務員は年収500万にいかない男性の方が多いですが、将来的には500万円以上になるでしょう。要するに結婚してから夫婦で協力しあい、お互いを高め合っていける関係を築くことで、理想の年収の結婚相手になるわけです。

知り合った男性の将来への展望や、向上心など見極めて、自分の目で判断する。これがやはり大切です。

条件の良い結婚相手を見つけるのではなく、自分で育てるくらいの気持ちが大切になってくるのではないでしょうか。

女性が選ぶ『結婚したい男性の最低限の年収』の投票受付中

チェックをして『投票する』を押すと最新のランキングが確認できます。

定評のある婚活サイト

オーネット オーネット(O-net)
結婚相談所の中で業界最大級の会員数を誇る楽天グループ運営のオーネット。お客様の立場に立った『きめ細やかなサービス』で累計90,000人以上がめでたく結婚しました。たくさんの婚活方法があってどれが良いのかわからないと迷っている方にはおすすめします。

スポンサードリンク